• Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram Black Round

© Since 2017, All Copy rights at sea to sky.

花嫁に萌え萌え

September 8, 2017

その幸福感が溢れる色彩と世界観が大好きで、

 

いろいろ凝り固まってくると、

 

つい眺めてしまう、ウェディング誌。

 

 

先日も、夢中でむさぼるように見ていましたら、

 

まあもう、なんと花嫁の可愛いことよ(*´▽`*)

 

白やパステルカラーのドレスや

 

色とりどりのお花のブーケも、もちろん美しいのだけども、

 

 

 

花嫁の美しく結った髪に飾ってある、ヘッドドレス。

 

もう目が離せない。なんなんだ、この、もだえる程の可愛いアイテムは!!!

 

これはもう、ほぼ女神とか妖精レベルの美しさじゃん!!!

 

Oh my God!!!

 

なんで今まで気づかず、みすみす見逃してきたんだオレ!

 

 

・・・私が若かりし頃の花嫁たちのスタンダードは確か、

 

目が吊り上がるくらいにきつく結い上げた夜会巻きに、

 

ものすごい量のハードスプレーを使用して固め上げた、トサカ前髪、

 

そこに、ジルコニア輝くティアラを装着していたはず・・・

 

 

女神や妖精とは対極の、相当アバンギャルドな仕上がりの花嫁全盛だったはず・・・

 

さらに少しさかのぼれば、

 

ドライアイスの煙がもうもうと立ち込める会場の上空から、

 

新郎新婦がゴンドラで出現するという、

 

非常にアトラクション性に満ち溢れた、実に壮大な式が執り行われていた・・・

 

 

 

それが、見よ、この緑に囲まれた美しい庭園で、妖精のようなドレスに身を包み、

 

ゆるく巻いた髪に華奢なヘッドドレスをつけた花嫁の可憐さといったら。

 

 

可愛いなあ(*´▽`*)

 

可愛いなあ(*^▽^*)うきうき

 

可愛いなあ( *´艸`)そわそわ・・・

 

可愛いなあ・・・

 

 

 

「ワシもつけたい」

 

(私の中に住むオッサンの声)(週7のレギュラー)(っていうかもうほとんど私)

 

 

 

だよね、つけたいよね、オレの中のオッサン!

 

 

だから作ってみました、バックカチューシャ(^^)

 

萌え萌えが止まらず、夜中に一人もだえながら

 

試作を重ねて重ねて・・・

 

もうバックカチューシャのことしか考えられないくらい

 

バックカチューシャらぶ、になってしまっています。

 

(ピアスはどうした?)

 

普段使いできるものから、乙女気分になるようなものまで、

 

たくさん作っていきたいな、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

手作りアクセサリーBOOK

July 8, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square